2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09



TOP > スポンサー広告 > title - NAKAMARU YUCCITOP > 赤西仁 > title - NAKAMARU YUCCI
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ【スポンサー広告】 | top↑

+ Comment List +

 NAKAMARU YUCCI
土曜日の午後の部。
行ってきたよ、中丸くんの楽しい時間。

お仲間yueちゃんと駅で待ち合わせして、グローブ座へ行くと迎えてくれたゆっち。
いや、ほんとにかっこいい。
ドームでアリーナから見たゆっちを見た時に感じたけど、いいと思う。

まず、チケットを片手に中に入り、地下のグッズ売りばへ。

やっぱり、ナカマラーとしてはパンフとCDのメモ帳、会社では使えないであろうイラストのふせん(笑)
あと、はずせないゆっちのパン。

トランプは悩んだけど、帰りに娘の希望で買い。

それぞれの感想はネタばれになるので続きから。

その後、上に戻って、桃太郎と苺太郎のジュースを買うことにした。

私「ねぇ、あ○な、どっちにする?苺?桃?
  あ、1つずつ買えばいっか。苺1つと桃1つください」

店員「・・・・・1種類なんですけど・・・・」
私「え?」

そう。ジュースは1種類だったらしい。
苺と桃をミックスしたもので・・・・

でもさでもさ!!!!
いい訳させてもらうとね、苺太郎と桃太郎って、2種類販売って思わない???
ね?・・・・・思わないか・・・・・

販売しているミキサーを確認したら、たしかに苺と桃をミックスしていてさ。
あー納得。だったんだけどさ。

わかりづれーよ!ゆっち!!!

と、ちょっと心の中で言ってみたり(苦笑)

行かれるみなさんは、私みたいな間違いをなさらないよーにしてくださいまし。

ジュース飲みながらyueちゃんと、「クリアファイル」を貰いに行かないとねなんて話してて
行ってみるとなんと、Jwebで購入した人のみと。

ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

なんか不公平感がぬぐえないまま、座席へ・・・。

席は1階一番後ろの真ん中あたり。
一番後ろとはいえ、狭いので十分近い!

ドームしか経験のない娘は「うわっ!ちかっ!!」と Σ(・ω・ノ)ノ
席について、買ったパンフを見ながら、「こってるねぇ」なんて話していたら、ついに始まった。




まずは、スーツでソファに座ったゆっち登場。
座ったままポイパが始まる。

これね、鳥肌もんだよ。
ドームって音が悪いからそれに慣れていたけど、
音響のよいとこでは、こんなにクリアに聞こえるんだと感動。
ハンパなく上手い。

舞台っていうことで、みんな静かに聞いていて
ゆっちのボイパだけが響いている。

すばらしい。
これを聞けただけでも、来た甲斐があるというもの。

ボイパがすばらしく、そのあとゆっちの挨拶。

今まで一週間終わって、さすがに慣れるだろうと思っていたけど
始まる前は、やっぱり緊張すると(笑)
トラブルもあるかもしれないけど、温かく見守ってくださいって。

次は喜怒哀楽を表現。
舞台の打ち合わせという場面で、スクリーンに喜怒哀楽と声で指示されるとゆっちがそれに態度を変えていく。

最初は喜怒哀楽の繰り返しだったのに、いつのまにか、違う言葉に(笑)
一番面白かったのは「社長」「気になる」「痛い」あたり。

あと、美術館の写真にタイトルをつけるコーナーで
リヤカーにふとんをのせて引いている男性の写真に
「んー・・・赤西。LAに行くときの赤西(笑) これメンバーだから言えるブラックジョークだな(笑)」と。
ここ、けっこーみんな笑ってたけど、ネタ的に笑っていいんだよね?ゆっち?
むしろ、笑わないとイタかったよね(笑)

怪しげな紙芝居おじさん。
「桃太郎」の話を「リアル桃太郎」で、自作の絵?で紙芝居を始める。
ほのぼのした絵から始まって、途中うめづさんテイストになったり、島耕作でてきたり。
こわいよ、ゆっち(笑)

他に、影絵と遊ぶところは、すごくうまくできてた。
繰り返しが多いんだけど、すこしずつ違っていって、最後はうまくまとまる。

コーナーとの合間にお客さんと触れ合う、会話するとこがあって。
「質問あるひと!」ってゆっちが言うと、あげました!yueちゃん!(笑)
娘にも(あげなよ)って言ったけど(何を質問すればいいのかわからない)と。
(当たる前から緊張してどーする)っつーくらい、どきどきしている娘(爆)
当たったのは前のほうの席の人。
その人としゃべっている時に、最前列の人が双眼鏡で見ていたらしく
「最前列なのに、双眼鏡で見るのやめてください」って注意してたゆっち(笑)

そりゃ注意するわな(笑)最前列だもんね(笑)

でも、毛穴までみたい人もいたりしてするかもよ、ゆっち。
仁だったら、間違いなくずっと双眼鏡だと思うもん、私。

質問は、「ドームのとき、話が長いことでスタッフに注意されたのか」と、
「ボイパでメタルギアソリッドのキャラクターをやりましたよね?」だったかな。

なんかね、ゆっちのどきどき感がこっちに伝わっていて、
話をすすめているゆっちがほんとにラブい。

自分がステージを歩くとお客さんがくすくす笑うのがどうしてもわからないと。
「なんで、笑われているのかわかんない」とずっといいつつ

「あっ!!!うごきか!」と、突然のひらめき(笑)

そう、ゆっちはステージを歩き回るとき、ちょっと変(笑)
普通に歩かないで、リズム取るように動くから、見てるこっちは面白いんだよね。

いつもは6人いて、しかも仁しか見てなかったからコンサートでどうなのかわかんないけど
一人舞台だと、そういう細かいところもわかって楽しい。

あと、スロットマシーン。
ふたつの言葉でできる言葉をゆっちが表現するもの。
「kiosukuパラパラ」「セクシー元気玉」「猪木アンパンマン」はサイコー(爆)

他には客席から登場するコーナーもあり。

他にもいろいろあったけれど、主に楽しかったのはこれくらいかな。
すべて終了してエンドロールが流れるから
(歌ないのかなー)って思ってたけど、最後のまた出てきて歌を披露。

Key of life 
いい曲だよね。何度もいうけれど、音響のいい中で聞くとほんとに素敵。

最後には、この舞台のために作った曲「Answer」
コンサートと同時に進めなければならなかったこの舞台。
すべて自分で考えなければ終わりがこない。
企画、構成、そして主演。

パンフでもゆっちが書いていたけれど、6人いるときと違って、自分が間違っても
誰もカバーしてくれない。真っ白になったらどうしよう。と。
不安の中に作られたこの曲は、とても温かくてやさしくて、ゆっちの心みたいだった。

DVDになればいいなぁ。
楽しかったよ、本当にありがとう。

娘は、もう一度行きたかったと言ってた。

アンケート用紙には「自信を持ってね、ゆっち。本当に楽しかった。」と書いた。

ゆっち曰く
「アンケートには、よかったところ4つ。悪かったところ1つをお願いします。」

ほめられて伸びるタイプらしいので、いっぱいいっぱいほめといた(笑)

舞台を見るにあたって、娘に注意したのは見るときのマナー。
コンサートしか行った事がないので、舞台では守ることがあると。
キャーキャー言わないこと、コーナー中は声をださない。でも笑うことと拍手はOK。

私が入った回のお客さんは、すごーくマナーがよかった。
笑うところはちゃんと笑い、静かにするところ、拍手、きちんとしていたと思う。

yueちゃんと「お客さんにギャルがいないねー」
「なんだかおとなしい品のいいお客さんが多くない?」って話したんだけど、ほんとにそうだった。
やっぱり、ゆっちの人柄なのかな。
ファンの質って、ソロコンででるよね、たぶん。
ま、すべてがそうではないんだろうけど。
私たちみたいな仁が好き、でも、メンバー全員好きっていう人はたくさんいるわけで。
ソロコン・・・早く仁も実現してほしいなー。

帰りは雨降ってきて、お世話かけましたyueちゃん。
一日ありがとうね。楽しかった。

■パンフ
中丸大改造や、相談、小さいころの写真(息子と似てた!)、ぬりえなど。
見ごたえあり。

■CDメモ帳&ポストカード
これこれ、一番のヒットじゃないか?(笑)
リアフェのジャケットがすべてゆっち。何より笑えるのはコーキの坊主@ゆっち。
メモ帳は中をあけたら、蟻が10匹!「ありがとう!」っすか(笑)

■ふせん
ふせんは桃がついていて、台紙に少女マンガチックに男子がバラ持っていて。
あやしすぎて普段つかえねー(笑)

■パン
なんか想像と違ったけど、私はおいしかったかな。
水分いっぱいとらないと飲み込めないけど(笑)

■エコバック
タイトルにもしたNAKAMARU YUCCI と書いてあるシンプルなバック。
シンプルなだけに使える気がする。

■トランプ
ゆっちが1枚ずつ絵を描いたという、結構なお値段しまっせ、だんな。
買うか迷った・・・けど、記念に買った。

あ!!!
コーナーで思い出した。
マジックを上に投げて何回回ったかがわかると特技を習得したが
披露する場所がないので、ここでやりたいと。
スーパースロー再生の機械を使って撮影したものを、エンドロールで見せてくれた。
・・・・・・フフフ・・・・くっ、くだらねぇ(笑)
でも、機械を一生懸命セットしたり
「わからないっしょ?わからないっしょ?」と観客に問いかけ、
「俺、すげぇ」と「よし」と自分ひとりで確認しているゆっちが、めっちゃかわいかった。

あと、リピーターの機械。
これを使ってボイパをやるんだけど、あれ、コンサートでも使って!
ボイパを録音してくりかえし流し、自分のボイパにかぶせて音を作る感じかな。
あれ、すごく面白かったよ、ゆっち。
もっと活用してほしいな。


きっと、大阪行くころには、もっと進化している楽しい時間になっているんじゃないかな。

これから見に行かれる方、本当に楽しいのでお楽しみに!!




スポンサーサイト

カテゴリ【赤西仁】 | コメント(2) | top↑

+ Comment List +
【】 めめより。
パンは販売終了しちゃったのよね。
どっちにしろ大阪では食べれない飲めないんだけどさ(汗)
webしか貰えないファイルは、仕方ないのかも・・・。
私は、入る時は、いつもwebで取ったチケットだから貰えるんだけどね・・・。
すばるとひなの時も、ヤスの時も
シゲの時も貰えたよ。
すばるとひなは外れたんやけど、友達に譲って貰ったから東京で入ったんよね・・・。
感想、凄い!!
よく覚えてるね。
さーっと読ませて貰いました。
知っていたい部分と未知で所見でいたい部分とあって
複雑(笑)
あ~マナーのところで、1つ。
舞台は、前かがみにならずに、背もたれに背をつけてみないといけないの。
結構、舞台を見慣れてない人は知らない人が多いからね。。。
シゲの時にもいたんだけど私の前とかじゃなかったから注意はしなかったけどね・・・。
あと2週間だわ!!
楽しみ♪
その前に、関西ジュニアコンに、KinKiコンに、プレゾンに行く私(笑)
かなりやばいっす(汗)
あ!五右衛門ロックも行くんだったわ・・・(汗)

【ありがと。】 ゆしあより。
v-354めめりんへ

そうそう。パンは以外(笑)にも売れてた。
大阪でもジュースちゃんと販売すればいいのにね。難しいのかな。
ネタばれでごめんね。でも、また大阪ではいろいろ変えてくるかもしれないから、楽しみだよね。リピーターのために変えるって言ってたから。
クリアファイルは、やっぱり特典だよね。
ゆっちがかっこよかったから、娘のためにも
お金だしてもいいからほしかった(笑)

マナーの件、前にめめりんのところで前かがみにならないって読んだことあったよ。
次回はちゃんと娘に話しておくよ。

それにしてもめめりん、大忙しいじゃん!!
五右衛門ロックって・・?なんじゃい?(笑)知らなくてごめんv-356


<<またしても | ホーム | 中丸くんとデート>>
パンは販売終了しちゃったのよね。
どっちにしろ大阪では食べれない飲めないんだけどさ(汗)
webしか貰えないファイルは、仕方ないのかも・・・。
私は、入る時は、いつもwebで取ったチケットだから貰えるんだけどね・・・。
すばるとひなの時も、ヤスの時も
シゲの時も貰えたよ。
すばるとひなは外れたんやけど、友達に譲って貰ったから東京で入ったんよね・・・。
感想、凄い!!
よく覚えてるね。
さーっと読ませて貰いました。
知っていたい部分と未知で所見でいたい部分とあって
複雑(笑)
あ~マナーのところで、1つ。
舞台は、前かがみにならずに、背もたれに背をつけてみないといけないの。
結構、舞台を見慣れてない人は知らない人が多いからね。。。
シゲの時にもいたんだけど私の前とかじゃなかったから注意はしなかったけどね・・・。
あと2週間だわ!!
楽しみ♪
その前に、関西ジュニアコンに、KinKiコンに、プレゾンに行く私(笑)
かなりやばいっす(汗)
あ!五右衛門ロックも行くんだったわ・・・(汗)
【2008/08/18 11:21】URL | めめ #fF0QDnLU[ 編集]
ありがと。
v-354めめりんへ

そうそう。パンは以外(笑)にも売れてた。
大阪でもジュースちゃんと販売すればいいのにね。難しいのかな。
ネタばれでごめんね。でも、また大阪ではいろいろ変えてくるかもしれないから、楽しみだよね。リピーターのために変えるって言ってたから。
クリアファイルは、やっぱり特典だよね。
ゆっちがかっこよかったから、娘のためにも
お金だしてもいいからほしかった(笑)

マナーの件、前にめめりんのところで前かがみにならないって読んだことあったよ。
次回はちゃんと娘に話しておくよ。

それにしてもめめりん、大忙しいじゃん!!
五右衛門ロックって・・?なんじゃい?(笑)知らなくてごめんv-356
【2008/08/21 23:39】URL | ゆしあ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。