2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11



TOP > スポンサー広告 > title - 再開&#15 MCUTOP > 赤西仁 > title - 再開&#15 MCU
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ【スポンサー広告】 | top↑

+ Comment List +

 再開&#15 MCU
にょきにょき・・・

やっとネットに向かえるようになってきた。
ここんとこ、プライベートで精神的に参っていて
仁を見ても元気がでない日々で・・

でも、やっと悩んでいたことも
なんとか解決方向に向いているようなのでまた、再開です。
どうして悩んでいたのかは続きで詳しく。

その間にカツカツもあり、会報も届いたり。
お友達から元気ももらっちゃって・・・感謝しています。


まずは#14 MCUさん。
・・・・MCUさんって誰?(苦笑)

木更津キャッツアイを見たことがない私は全く話に乗れず
まぁ、ゲストよりも仁
オープニングのアップにいきなり撃沈
その前のゆっちの「ズームイン!」がどっかに飛んでったよ(笑)

たっちゃんに「ちょっとそっちにいって」の仁。
パンツ一丁にお口ポカーンの仁。
ビリーにヘタレしているゆっちを横目に何気に一生懸命の仁。
(たっちゃんは終わってからもすっきり顔、すげー!)
ときメモの話に「やってみようかな!」の仁。←え?
「ぼくはセコンド・・・」で滑る仁。

いいなぁ・・
ちっちゃいとかわいいよなぁ・・・
「と・・とどかない(泣)」とか言ってみてーーっっ!!(懇願)

フリーザの4万円に「まーぢ!?」な仁。
おまけ担当の仁。
フィギアの話で盛り上がり「田口喜ぶわ~」って(笑)
コンサートのお手紙はほんとだったりして?

試行錯誤しながらいろんなコーナーが増えていくのね。
早めに歌のコーナーを希望~

会報は今回はKAT-TUNメイン
衣装がどこかで見たような気がするんだけど。

仁の言葉。
戻ることがどれほど大変だったのか。
また、あらためて感じさせられる一言だった。

戻れる場所を守ってくれていた5人。
受け入れてくれた5人への感謝、そして自分のやりたいことのために
どれだけの人が動いてくれたのかお詫びと今後のことなど。

マイファミリーが一番大好きなのは変わらないと思うけど、
そのマイファミリーにメンバーも加わったんじゃないかな。

今は仁が当たり前のようにいてくれる幸せをかみしめているけれど
あの半年の日々を思い返すと長かった。
過去へ過去へと戻ってしまってた日々は、仁の歴史を知る時間でもあり
新しい仁の発見もあったし。
今の仁を見ていると、ほんとに成長したなって思える。

にこにこしてた仁を見た後はなんだかほっとするから。

私達には見えないところで、
いろいろ言われたりするのかもしれないけれど、
頑張っている仁をこれからも見ていたい。






さて、ここんとこ精神的に参ってた話なんだけど。
もう、仁を見ても元気がでなかった。

実は娘のこと。

修学旅行に行きたくない
学校が楽しくない
先生が怖い

こんな娘の言葉に私は驚いた。
あんなに楽しみにしていた修学旅行。
引越ししても学区外になり、それでも同じ小学校に通いたいと
バス通学を頑張ってたのに、どうして・・・?

話を聞いても理由をなかなか教えてくれなかった。
そしてある晩、やっと教えてくれた。

同じクラスに女子の友達が一人もいないと。

だから、修学旅行も行かなくていい、楽しくないからと。

私は6年になってクラスがえがあり、
仲良しの子と別のクラスになったけれど、あまり気にしていなかった。
友達なんてすぐできるものだと思っていたから。

だけど、娘の性格をよく考えると無理だったのかもしれない。
6年といえば、友達関係はだいたい確立している。
すでに仲良しグループができてる中に話しかけていくのは
結構勇気がいること。
引っ込み思案の娘ができることではない。

友達がいなくて悩んでいた・・
そのことにずーっと気がついてあげられなかった私。
きっと、仁のことで頭がいっぱいで、娘のサインを見逃していたのかもしれない。
そして、娘は仁のことばかりの私に話しても仕方ないと思ったのかも
ほんとに気がついてあげられなくてごめん
学校行くの辛かったよね。

夜になると頭痛がするというのも、きっと行きたくない病だよね。

そんなお休みがちな娘。
担任が私の会社に連絡してきた。

私は担任の言葉に腹が立って仕方なかった。
「病院に行って下さい。お休みが続いて、修学旅行の班活動ができません。勉強だって遅れるし。」
『病院は連れて行けるものなら行ってます。
でも、帰宅も遅いし行けないんです』と言っても
行ってくださいの一点張り。

私は近所に仲のいい友達もいなければ、親戚もいない。
その週は授業参観で午後お休みしていたから、
もうそれ以上お休みをとりたいとはとても言いづらかった。
しかも帰宅するころには病院は閉まってるし。

連れて行きたくてもいけない状況を、
理解してくれない担任にとても腹が立ってしまった。
そして、修学旅行の話も、娘がお休みしていて周りが
とても迷惑しているような言い方をされて・・・。
具合が悪くてお休みしているのに、娘の病状も聞かず、お大事にの言葉もなく、
ただただ、病院に行ってくださいと言って電話は切れた。

あまりにもひどい電話で怒り収まらず、その後仕事にならなかった。

担任がこんなじゃ娘はかわいそうだと思い、転校まで考えた。
卒業アルバムの撮影もあったけれど、お休みは続いていた。
金曜の朝、欠席の電話をした時、教頭がでて、
私は思っていることを全てぶつけてみた。
教頭は「土曜にお話ききます」と言ってくれ、
私は娘といっしょに学校へ。

教頭と1時間、じっくり話してみた。
担任が25才で、まだ未熟なことや、修学旅行がいかに楽しいか、
教頭は切々と私と娘に話した。

その話で、娘のことを思ってくれている部分と、
やはり学校サイドとしては担任をかばうんだなって思う部分もあったり。
納得できることはなかったけれど、
担任の言葉遣いや保護者への配慮を注意するということだったので、
そこはお願いしておいた。
娘も、今のままなんとか頑張ってみると教頭に約束したので
月曜から登校再開してる。

初日はさすがに心配だったけれど、声が明るかったから安心した。
「まま、修学旅行のおみやげ何がいい?」と話題にするくらいに。

ここ何日間かは、仁のDVDも見ないでずーっと娘と向き合ってた。
宿題もいっしょにやったり、自分の気持ちをなかなか話せない娘と
じっくり話した。

まだ小さいと思っていた娘も、もう思春期に入りつつあるんだよね。
悩んで苦しんでいることに気がつかないで、
ストレスをためていたのかもしれないと、
気がつかなくてごめんと申し訳ない気持ちでいっぱいになっちゃった。

コミュニケーションできているつもりでも、できていなかった。
そのことに気がついてよかったなと思った。

これからは、もっと娘と会話(カツンのことばかりじゃなく)
しなきゃいけないなと実感した出来事だった。


ほんとに、今回は子育てに自信なくなってほんとに辛かった。
もともと自信なんてないけれど、あまりにも仁ばかりで、
見えなくなっていたのかもと、自分のことばかりになってしまっていたんじゃないかって、自分を責めたし。

母親業は一生続くわけで、毎日が子育てなわけで、
子供達が一番大切に宝物。




もちろん、仁も


子育てはほんとに難しい。
だけど、ひとつ乗り越えるたら私も少しはちゃんと母親になれているのかも。
子供といっしょに成長していきます






スポンサーサイト

カテゴリ【赤西仁】 | コメント(8) | top↑

+ Comment List +
【管理人のみ閲覧できます】 -より。

【管理人のみ閲覧できます】 -より。

【反省】 keitoより。
こんばんわ~

メールで、トンチンカンhttp://blog73.fc2.com/image/icon/e/733.gif" alt="" width="14" height="15">な事を話したと反省してます

子供が元気がなかったり、病気をしたり、辛そうにしている事が

1番 親にとっては辛いよね

お嬢さんの事気になるのに、仕事も休めない
他人事では無いです、私も同じ経験を何度もしました
その辛い気持ちよ~くわかります

きっと、お嬢ちゃんは、働いてるママの姿を見ているから
最初は、自分の悩みも話せずにいたんでしょうね

大したアドバイスなんて出来ないけれど、
今回たくさん話しを聞いた事は、とてもいい結果を生むと信じたいです

話しを聞いてあげる事が、私は1番大事で、ママが元気でいる事も大事だと思うよ

だから、ゆしあちゃんは、自分の体調も気を付けてね



【考えさせられました!】 めめより。
実は・・・先日、我が家にも問題が勃発したの。
うちの場合、息子の方。。。
その事で寝れなくて、旦那を起こし
話し合い、息子を起こしてまた話し合いをした。
一応は、解決したんだけどね。。。
その時その時で悩みは尽きないよね。。。

お互い、頑張ろうね。

【管理人のみ閲覧できます】 -より。

【管理人のみ閲覧できます】 -より。

【管理人のみ閲覧できます】 -より。

【コメントありがとう!!】 ゆしあより。
v-354keitoさんへ

大黒柱は働かないと収入はない、けれど子育ても大事・・・と、いつも板ばさみで辛いけれど。
子供の一瞬一瞬は、そのときにしか見れないから、大事にしたいよね。
全てに頑張ることはできないけれど、子供だけはどんなことをしても守りたいと、どの母親も思うことは一緒だよね。

頼りない母親だけど、精一杯できることはしてあげたいと思います。

いつも元気をありがとう。

v-354めめりんへ

わかるよー!!
私もずっと眠れなくて誰にも相談できなくて・・・
一晩中、娘の寝顔見ながら「守ってあげるから」って言ってた。
ほんと、じっとしていられないよね、子供が悩んでいるのってほんと辛い。
めめりんも辛かったんだね。

うん、ほんと子育ては大変だけれど、頑張ろうね!!

v-354内緒のみんなへ

ものすごい嬉しいコメントばかりでした。
子育てって、子供を持つ親は試行錯誤しながら、正解なんてない問いかけにいつも悩みながら子供とともに自分も成長していくんだなって。
そして、何より、相談する相手がいることや、聞いてくれる人がいるって、幸せなことなんだなってものすごく感じました。
本当にありがとうございました。

親にとっては子供は宝物ですよね。
子供が笑顔でいてくれることが何より幸せだもの。

元気をたくさんいただいたので、これからも頑張ります。

仁が繋げてくれた仲間たちに感謝します。


<<#16 & ゆっちのぬりえ | ホーム | HAPPY BIRTHDAY JIN!!!>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/16 12:31】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/16 12:46】 | #[ 編集]
反省
こんばんわ~

メールで、トンチンカンhttp://blog73.fc2.com/image/icon/e/733.gif" alt="" width="14" height="15">な事を話したと反省してます

子供が元気がなかったり、病気をしたり、辛そうにしている事が

1番 親にとっては辛いよね

お嬢さんの事気になるのに、仕事も休めない
他人事では無いです、私も同じ経験を何度もしました
その辛い気持ちよ~くわかります

きっと、お嬢ちゃんは、働いてるママの姿を見ているから
最初は、自分の悩みも話せずにいたんでしょうね

大したアドバイスなんて出来ないけれど、
今回たくさん話しを聞いた事は、とてもいい結果を生むと信じたいです

話しを聞いてあげる事が、私は1番大事で、ママが元気でいる事も大事だと思うよ

だから、ゆしあちゃんは、自分の体調も気を付けてね


【2007/07/16 21:42】URL | keito #mcC672dI[ 編集]
考えさせられました!
実は・・・先日、我が家にも問題が勃発したの。
うちの場合、息子の方。。。
その事で寝れなくて、旦那を起こし
話し合い、息子を起こしてまた話し合いをした。
一応は、解決したんだけどね。。。
その時その時で悩みは尽きないよね。。。

お互い、頑張ろうね。
【2007/07/16 22:57】URL | めめ #fF0QDnLU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/17 01:22】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/17 08:45】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/18 22:59】 | #[ 編集]
コメントありがとう!!
v-354keitoさんへ

大黒柱は働かないと収入はない、けれど子育ても大事・・・と、いつも板ばさみで辛いけれど。
子供の一瞬一瞬は、そのときにしか見れないから、大事にしたいよね。
全てに頑張ることはできないけれど、子供だけはどんなことをしても守りたいと、どの母親も思うことは一緒だよね。

頼りない母親だけど、精一杯できることはしてあげたいと思います。

いつも元気をありがとう。

v-354めめりんへ

わかるよー!!
私もずっと眠れなくて誰にも相談できなくて・・・
一晩中、娘の寝顔見ながら「守ってあげるから」って言ってた。
ほんと、じっとしていられないよね、子供が悩んでいるのってほんと辛い。
めめりんも辛かったんだね。

うん、ほんと子育ては大変だけれど、頑張ろうね!!

v-354内緒のみんなへ

ものすごい嬉しいコメントばかりでした。
子育てって、子供を持つ親は試行錯誤しながら、正解なんてない問いかけにいつも悩みながら子供とともに自分も成長していくんだなって。
そして、何より、相談する相手がいることや、聞いてくれる人がいるって、幸せなことなんだなってものすごく感じました。
本当にありがとうございました。

親にとっては子供は宝物ですよね。
子供が笑顔でいてくれることが何より幸せだもの。

元気をたくさんいただいたので、これからも頑張ります。

仁が繋げてくれた仲間たちに感謝します。
【2007/07/19 23:19】URL | ゆしあ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。