2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07



TOP > スポンサー広告 > title - SUPER KAT-TUNTOP > 赤西仁 > title - SUPER KAT-TUN
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ【スポンサー広告】 | top↑

+ Comment List +

 SUPER KAT-TUN
仕事行って、歓迎会やっつけて帰宅。

昼間のWSを録画していなかったので
YOUへ


ブログ検索☆BITZ

電話で連絡を取り合っていたと亀ちゃん。
ファンがずーっと不安でいることは、感じていたんだよね。
自分達だって不安だもの、とーぜんだよね。
6人そろってKAT-TUN!!だよね!!



ドラマをみてくれとじゅんの。
相変わらず、いいところで空気を読まずかわいいことを(笑)
そうだよね、仁に演技の相談とかしていたんだもんね。



一度も仁の方を見なかったこーき。
NYでは厳しいことも言ったと。だけど、最終的には
仁が学んだものを披露する場を作ろうと決意したと。
一番納得いかないのはこーきなのかな。
でも、気持ちをぶつけあって絆が深まったよね。



5人で仕事をしていても常に仁のことは頭にあったという竜ちゃん。
これから成長した5人と仁が一緒になって
SUPER KAT-TUNになればと!!
竜ちゃん、すばらしいコメント!!



6人から仁がぬけると違和感があったし
いろんな人に迷惑をかけていたとまとめるゆっち。
アナウンサーに「中村さん」と言われるゆっち(笑)



そして、ちょこんと亀ちゃんとじゅんのの間に座ってる仁。

やせた?ほほがこけてる。
$10で過ごさなくちゃいけないこともあったり、
大きな犠牲を払って与えられた大切な時間。


いろんな写真が出回っていたけれど
それはほんの一部で、それだけではなかったはず。


きっときっと、この半年はたくさんの経験と自信と
精神を蓄えてきたことでしょう。

仁の顔が半年前の休業する時と間逆に
明るい顔をしてるのがとても嬉しかった。



そして、仁が突然いなくなったことで
残された5人は、ものすごく不安だったろうし
仁に対して憤りもあったはず。
だけど、今、こうして仁をKAT-TUNのAに迎えてくれたことに
心から感謝します。

ありがとう。

K 亀梨和也
T 田口淳之介
T 田中聖
U 上田竜也
N 中丸雄一


A 赤西仁 戻りました  


VIVA!! SUPER KAT-TUN!!
スポンサーサイト

カテゴリ【赤西仁】 | top↑

+ Comment List +


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。